【PR】Disney+ ディズニープラスで韓国ドラマを配信中!

ディズニー映画の名作
スターウォーズ
国内ドラマ・人気のアニメ
韓国ドラマの独占配信!
すべて、まるっと見放題!
この冬、ご家族で楽しみませんか?

詳細記事は、こちら!

ストーブリーグ 感想・動画配信・キャスト・韓国ドラマ情報

Disney+dアカウント以外<月間プラン>

ヒューマンドラマ
スポンサーリンク

韓国ドラマ「ストーブリーグ」情報

韓国ドラマストーブリーグ情報

【話数】全32話
【演出】チョン・ドンユン/代表作「偽りのフィアンセ~運命と怒り~」
【脚本】イ・シンファ
【制作】SBS、2019年12月から2020年2月放送
【最高視聴率】19.1%
【公式サイト(登場人物相関図など)】https://culture-pub.jp/stoveleague/
【受賞】
・2020 SBS演技大賞の大賞受賞(ナムグン・ミン)、新人賞(チョ・ビョンギュ)、ベストキャラクター賞(オ・ジョンセ)、作家賞
・第56回百想芸術大賞作品賞受賞
・2020年第33回グリメ賞 最優秀俳優賞(ナムグン・ミン)、最優秀女性演技賞(パク・ウンビン)、最優秀作品賞、照明賞
・2020年第6回APANスターアワード男性演技賞(オ・ジョンセ)、作家賞
・第15回ソウルドラマアワード韓流ドラマ優秀作品賞
・第47回韓国放送大賞美術賞

\無料視聴体験を利用して視聴できるのはどこ?/

動画配信状況の比較表をすぐに観たい!

韓国ドラマ「ストーブリーグ」主なキャストと代表作

俳優・女優(役名)過去の出演ドラマ・映画
★ナムグン・ミン
(ペク・スンス役)
野球未経験のプロ野球チーム・ドリームズGM、優勝請負人
・「わずか1000ウォンの弁護士
・「黒い太陽」
・「ドクター・プリズナー」
・「恋のトリセツ~フンナムとジョンウムの恋愛日誌~
・「キム課長とソ理事〜Bravo! Your Life〜」
★パク・ウンビン
(イ・セヨン役)
プロ野球チーム・ドリームズ運営チーム長
・「ホジュン〜伝説の心医〜」
・「千秋太后」
・「ブラームスが好きですか?」
・「恋慕」
・「ウ・ヨンウ弁護士は天才肌」
★オ・ジョンセ
(クォン・ギョンミン役)
親会社の常務
・「弁護士の資格~改過遷善
・「智異山<チリサン>」
・「サイコだけど大丈夫」
・「真心が届く」
★チョ・ハンソン
(イム・ドンギュ役)ドリームズの人気4番打者だったが、ペク・スンスにトレードで追い出される
・「ミス・リーは知っている」
・「これが人生!ケ・セラ・セラ」
・「仮面」
・「3度結婚する女」

韓国ドラマ「ストーブリーグ」あらすじ

万年最下位のプロ野球チーム“ドリームズ”は、またしても最下位でシーズンを終える。

そんな中、責任を取って辞任したゼネラルマネージャーの代わりに新たに就任したのは、野球未経験で知識もない異色の経歴を持つペク・スンス(ナムグン・ミン)だった。

早速チームの改革に乗り出したスンスはスター選手をトレードに出すと言いだす。

それを聞いた運営チーム長のイ・セヨン(パク・ウンビン)をはじめフロントスタッフは猛反発するが、チームの強化に成果を見せるスンスを次第に信頼しはじめる。

しかし、新たなる問題が発生。親会社の常務クォン・ギョンミン(オ・ジョンセ)は、赤字続きのチームを解散させようと企んでいて…。

※ストーリー引用元:「公式サイト」より

スポンサーリンク

韓国ドラマ「ストーブリーグ」視聴した感想・見どころ

見どころ

多くの受賞や話題を集め、視聴率も第1話で5.5%ほどだったのが、最高視聴率19.1%を記録するなど、話題作となったおすすめのドラマです。

プロ野球がテーマと言っても、オフシーズンの裏方スタッフの戦いが舞台になっており、野球ファンはもちろん、日頃、野球を見ないような人たちにも、熱い支持を受けるような見応えのあるストーリーだったと言えます。

「ストーブリーグ」とは?

ストーブリーグ(英: hot stove league)とは、プロ野球のオフシーズンのことを意味しています。

実際のリーグによる試合ではなく、冬の寒い時期にファンが暖かいストーブの周りに集まって好きな野球チームや選手について語りあうイメージからこのように呼ばれるようになったそうです。

ストーブリーグ期間中は、選手の移籍がより活発になり、ファンは移籍のニュースなどで来シーズンへの期待を高めます。

また、シーズンとシーズンの間に相次いで行われる大リーグの選手の取引(契約更改、トレード、フリーエージェントなど)を意味する言葉としても用いられます。

フリーエージェント契約やトレードのほとんどはオフシーズンに行われるため、この時期に盛んに行われる選手の取引(トレードに関する噂や臆測を含む)を「ストーブリーグ(hot stove league)」と呼び、このドラマのストーリーで多く描かれています。(参考:「Wikipedia」より)

韓国ドラマ「ストーブリーグ」の面白いストーリー設定

優勝請負人の肩書を持つペク・スンス(ナムグン・ミン)の経歴が、マイナースポーツの相撲やアイスホッケーなどで優勝―廃部―優勝ー廃部-優勝ー廃部を繰り返して、プロ野球チームドリームズにやって来た!ということから始まります。

リーグ連続最下位4年のドリームズにとっては、まさに優勝へのサクセスストーリーの始まりかと思いきや、

GMとしての起用に選ばれた理由は、「優勝」ではなく「廃部」に縁が深いこと。

背後で、赤字続きのドリームズの「廃部」を狙った経営陣の狙いであったのです。

ナムグン・ミンのはまり役のGM

もともと他のドラマでも、ぼそぼそっとキメ台詞を言うことが多いナムグン・ミンですが、

照れ屋で、心に傷を抱え、「感謝している」とか褒め言葉を小さな声で一度しか言えないキャラがまさにぴったり合っています。

しかし、戦略的な頭脳や、トラブルがあっても動じない冷静な性格が、現場の問題を次々に見事に解決していきます。

「何か問題があれば一人で抱えず、一緒に解決するので言って下さい。」

と、ナンセンスな方針を出す姿を見ると、こんな上司の下で、働きたい!と思って共感した人も多いのではないでしょうか。

プロ野球界のシーズンオフの様子が分かりやすい!

日本のプロ野球界とこのドラマの設定では、どの程度まで同じなのかは分かりませんが、

・ドラフト指名(ドラマ上は、最下位チームから指名できる。それなのに、なぜか、新人王が毎年いない。)

・選手のトレード

・外国人選手の契約

・選手の兵役問題

・契約更改における報酬ダウンの説得

・テレビ報道のインタビューが、悪意によって編集される

・プレオフ中の自主トレ問題

などを、特に、韓国ではありそうなテーマの課題が次々と持ち上がってきます。

特に、兵役義務を果たしていない選手を、どのようにファンに受け入れてもらうか?

毎年最下位の原因となっているスタッフの派閥問題。

チームワークを乱す優秀な選手を、どのような解決策でチーム一丸となれる姿を作り上げていくのか?

球団内外で問題視されるほどの騒ぎを起こしながら、ストーリーは、早い展開で進んで行きます。

野球ファンでなくても、楽しく見られる見応え十分なドラマは、多くの動画配信サービスでご覧頂くことができます。

スポンサーリンク

韓国ドラマ「ストーブリーグ」の動画視聴を楽しむには?

動画配信状況

月額定額料金・無料お試し期間中に、見放題で視聴できます。
動画配信サービス月額利用料金お試し無料期間公式サイト
U-NEXT
(※視聴ページを見る!)
※本作品は01月31日 23:59まで配信
2,189円(税込)初回31日間無料詳細
hulu
(※視聴ページを見る!)
1,026円(税込)初回2週間無料詳細
paravi1,017円(税込)詳細
FOD976円(税込)初回2週間無料
※キャリア決済を除き
詳細
TSUTAYA宅配
レンタル8プラン
2,052円(税込)初回30日間無料詳細
ご利用前の注意事項
※「お試し無料」というのは、月額利用料金のみで、各サイト内には、有料(課金ポイント、課金レンタル)作品があります。有料作品の視聴については、別途、料金が発生します。

※「お試し無料期間」が終了すると、自動的に有料に更新」されます。有料更新を希望されない場合は、無料期間中に、ご解約手続きをお済ませください。

※各有料動画配信サービスは、頻繁に様々なドラマや映画を、配信の追加・配信終了を行なっています。そのため、上記の作品について、現在、配信状況が変わっていることがあるかもしれません。

最新情報については、各動画配信サービスで、ご確認の上、ご利用されますようにお願い致します。管理人で最終確認をしたのは、2023年1月時点の情報になります。

テキストのコピーはできません。
タイトルとURLをコピーしました