【PR】Disney+ ディズニープラスで韓国ドラマを配信中!

ディズニー映画の名作
スターウォーズ
国内ドラマ・人気のアニメ
韓国ドラマの独占配信!
すべて、まるっと見放題!
この冬、ご家族で楽しみませんか?

詳細記事は、こちら!

暗数殺人|感想・実話の犯罪をモチーフ、動画配信の無料視聴比較・映画情報

Disney+dアカウント以外<月間プラン>

刑事・事件・犯罪

スポンサーリンク

韓国映画「暗数殺人」情報

韓国映画暗数殺人情報

【監督・脚本】キム・テギュン
【製作総指揮・脚本】クァク・キョンテク/代表作「友へ チング」
【制作】2018年
【観客動員数】400万人
【公式サイト】http://klockworx-asia.com/ansu/
【受賞】

  • 第39回青龍映画賞:脚本賞(クァク・キョンテク、キム・テギュン)
  • 第39回青龍映画賞:人気スター賞(チュ・ジフン)
  • 第55回百想芸術大賞:映画部門 シナリオ賞(クァク・キョンテク、キム・テギュン)
  • 第24回春史大賞映画祭:新人監督賞(キム・テギュン)
  • 第24回春史大賞映画祭:主演男優賞(チュ・ジフン)
  • 第38回韓国映画評論家協会賞:脚本賞(クァク・キョンテク、キム・テギュン)
  • 第38回韓国映画評論家協会賞:ヨンピョン11選
  • 第39回黄金撮影賞:最優秀主演男優賞(チュ・ジフン)
  • 第5回韓国映画制作者協会賞:主演男優賞(チュ・ジフン)
  • 第7回大韓民国ベストスター賞:ベスト主演賞(キム・ユンソク)
  • 第3回ロンドン東アジア映画祭:主演男優賞(キム・ユンソク)

\無料視聴体験を利用して視聴できるのはどこ?/

動画配信状況の比較表をすぐに観たい!

韓国映画「暗数殺人」主なキャストと代表作

俳優・女優(役名)過去の出演ドラマ・映画
★キム・ユンソク
(キム・ヒョンミン役)
・刑事
・映画「1987、ある闘いの真実」
・映画「ファイ 悪魔に育てられた少年」
・映画「チェイサー」
・映画「哀しき獣」
★チュ・ジフン
(カン・テオ役)
・連続殺人犯
・「仮面」
・「キングダム」
・「魔王」
・映画「背徳の王宮」
・映画「アシュラ」
・映画「神と共に」シリーズ
★チン・ソンギュ
(チョ刑事役)
・「武神」
・「六龍が飛ぶ
・「錐-キリ-」
・映画「犯罪都市」
・映画「エクストリーム・ジョブ」
★ムン・ジョンヒ
(カン・テオ事件の担当検事役)
・「千秋太后」
・映画「ヨンガシ 変種増殖」
・「天気がよければ会いにゆきます 」
・「TIMES」

韓国映画「暗数殺人」あらすじ

「7人だ。俺が殺したのは全部で7人。」

キム・ヒョンミン刑事(キム・ユンソク)は、恋人を殺害し逮捕されたカン・テオ(チュ・ジフン)から突然の告白を受ける。

しかし、テオの証言のほかに一切証拠はない。

そもそも彼は、何故自らそのような告白を始めたのか?

警察内部でもテオの自白をまともに相手をする者がいない中、ヒョンミンは直感的にテオの言葉が真実であると確信。

上層部の反対を押し 切り捜査を進めてゆく。

そしてついに、テオの証言どおり白骨化した死体が発見されるのだが、テオは突然「俺は死体を運んだだけだ」と今までの証言をくつがえす。

「どういうことだ」テオの言葉に翻弄されてゆくヒョンミン。

果たして残る死体は存在するのか?テオの目的は一体?

※ストーリー引用元:「公式サイト」より

スポンサーリンク

韓国映画「暗数殺人」視聴した感想・見どころ

実話のモデルとなった暗数殺人に関して

暗数殺人・・現実に発生した犯罪のうち,犯罪統計では把握されない犯罪数をいう。

参考「コトバンク」より

つまり、暗数殺人は、行方不明のまま、遺体が発見されていなかったり、また、遺体が発見されていないため殺されていることすら世の中に知られていないままの状態にあるような殺人事件の数を意味します。

この映画は、2012年に韓国・SBSで放送されたドキュメンタリー番組『それが知りたい』の中で取り上げられた実際の事件がモチーフとなっています。

そのため、映画公開前に、「暗数殺人」の実際の事件の被害者遺族が、被害者が特定できるような描き方であると、ソウル中央地裁に上映禁止仮処分申請書を提出する事態もありました。

これに対し、制作側は、「実話の被害者遺族の皆さんを傷つけてしまった点を心より謝罪する」とともに、「実際の被害者遺族と十分な疎通を図り、今後のマーケティングおよび広報過程でも遺族に被害が及ばないよう最善の措置を取る」ということを伝え、上映にこぎつけました。

その一方で、

「この映画は、公式的犯罪統計に集計されないまま忘れられていく犯罪への関心を喚起し、捜査過程の問題を提起する趣旨で制作された」とし、

「犯罪実話劇という映画ジャンルの特性上、実話からモチーフを得て、暗数犯罪を暴く刑事を中心になっている。特定被害者を暗示できる部分は、観客が実際の事件と誤認しないよう除去し、最大限脚色した」と説明しました。

参考「wowkorea」より

視聴した感想

犯人役の俳優チュ・ジフンが完全悪の憎々しい様で演じています。

実際にあった事件をモチーフにしているため、日頃、韓国ドラマでは、主演俳優を務めることが多いチェ・ジフンと言えども、犯人に対して、少しでも同情が湧かないように、

徹底して、悪人として嫌な奴として記憶に残るような見事な怪演を魅せます。

悪人専門の役者を起用しなかったのは、チェ・ジフンに、それだけの高い演技力と、観客動員のチカラが備わっていたからともいえるのかもしれません。

チェ・ジフンにとっても、とてもやりがいのある役作りだったと語っています。

話題となったこの映画は、韓国では観客動員数400万人、興行収入第1位となる大ヒットを記録、数々の賞を受賞しました。

実話を基にしたストーリーについて

実話を基にしているとは言え、被害者の家族の感情を考慮し、実話とは異なるような設定にいくつも脚色を交えています。

しかし、犯人が、すでに言い渡されている懲役刑を有利にするために、他の殺害犯行をわざと自白し、冤罪の疑いと証拠不十分により、裁判で無罪判決を勝ち取ろうと策略した事実は、そのまま描かれています。

未解決事件と異なり、自分が有罪判決を受けた事件以外は、すべて暗数事件の完全犯罪。

しかし、その一つの判決を、自分に有利に操作するため、他の暗数事件を徐々に告白し、

まるで、フィクションドラマのような策略を、刑務所で実際に刑事に仕掛けてくるとは、余程の知能犯ということになりますね。

この映画は、ドキュメントに近く、フィクションのサスペンスドラマのような驚く様な事実が用意されているわけではありませんが、

実際の世の中に、殺人をここまで軽視し、逮捕後も、知略で罪を逃れようとする殺人犯がいること。

そして、その罪を暴こうとする刑事・検事の大変さが伝わってきます。

キム・ヒョンミン刑事(キム・ユンソク)が、お金や物品を渡してでも、自供させようとした試みは、間違っていたのかもしれませんが、

無視していれば、多くの暗数事件が闇に葬られ、十数年後、保釈された犯人により、また多くの殺人事件が起こったのかもしれません。

カン・テオ(チュ・ジフン)を追い詰めたことで、保釈後の事件に関しては、防げたのかもしれません。

実話の犯人も、牢獄で自殺する直前、「(金銭の要求に応じなかった)A刑事が、自分の事件を担当してくれていたら、こんなにも苦しまずに済んだのに・・・。」と、手紙を送ったことが明かされています。

キム・ヒョンミン刑事(キム・ユンソク)のモデルとなった刑事が、相当に追い詰め、犯人の計画を台無しにしまうほどの執念深さで捜査をした証でもある犯人の本音とも言えるでしょう。

犯人の自殺により、解明できなかった事件は、また”暗数殺人”へと闇に葬られてしまったようです。

キム・ユンソクとチュ・ジフンのw主演で、二人の会話のやり取りが、”暗数殺人”の刑事の苦悩と犯人の狂気を見事に表現しています。

サスペンスというより、ドキュメント番組がお好きな方に、おすすめな映画です!

スポンサーリンク

韓国映画「暗数殺人」の動画視聴を楽しむには?

動画配信状況

月額定額料金・無料お試し期間中に、見放題で視聴できます。
動画配信サービス月額利用料金お試し無料期間公式サイト
U-NEXT
※視聴ページを見る!
2,189円(税込)初回31日間無料詳細
paravi1,017円(税込)詳細
Amazonプライム
ビデオ
500円(税込)初回30日間無料詳細
dTV550円(税込)初回31日間無料詳細
TSUTAYA宅配
レンタル8プラン
2,052円(税込)初回30日間無料詳細
ご利用前の注意事項
※「お試し無料」というのは、月額利用料金のみで、各サイト内には、有料(課金ポイント、課金レンタル)作品があります。有料作品の視聴については、別途、料金が発生します。

※「お試し無料期間」が終了すると、自動的に有料に更新」されます。有料更新を希望されない場合は、無料期間中に、ご解約手続きをお済ませください。

※各有料動画配信サービスは、頻繁に様々なドラマや映画を、配信の追加・配信終了を行なっています。そのため、上記の作品について、現在、配信状況が変わっていることがあるかもしれません。

最新情報については、各動画配信サービスで、ご確認の上、ご利用されますようにお願い致します。管理人で最終確認をしたのは、2022年7月時点の情報になります。

テキストのコピーはできません。
タイトルとURLをコピーしました